ご挨拶
理念と憲章
入会のご案内
会則
役員
会員のご案内
お問合せ
B-1グランプリ公式サイト


 

B-1グランプリに出展するには

B-1グランプリに出展するためには、愛Bリーグの本部加盟会員である必要があります。

愛Bリーグの会員資格には以下の2種類があります。

・支部加盟会員… B-1グランプリへの出展はできません
・本部加盟会員… B-1グランプリへの出展ができます

入会資格は以下の通りです。

食のまちおこしを通じて、地域を元気にしようという志を持ち、一定の活動実績がある団体であること。
※ここでいう「団体」は、法人格を保有していなくとも結構です。
※企業、飲食店舗等の法人・個人が営利を目的として入会することはできません。
 また、営利を目的とした飲食店組合などには厳しい審査があります。

 入会してからB‐1グランプリに出展するまで、最低でも1年から2年以上かかります。
 入会後は支部加盟団体として登録され、日常的な食のまちおこしの活動を確認させていただきます。
 その活動のお披露目の場がB‐1グランプリであるという考え方ですので、B‐1グランプリに出展することだけを目的にし、日常的な活動の実態がない場合は、B‐1グランプリに出展することはできません。
 前年のまちおこし活動の実績を踏まえ、毎年資格審査制度によって、本部加盟団体または支部加盟団体の資格が決定します。

 加えて、B-1グランプリは巨大なイベントであるため、一般的なグルメイベントの延長線上で考えると、経験不足に伴う不測の事態も考えられます。
 そのため前回大会以前に本部加盟が完了し、B‐1グランプリ本大会を視察することは大切なことです。
 その際の視点はどのように料理を提供するかということより、どのようなまちのPRパフォーマンス、おもてなしをしているかという点が大切です。


以下、愛Bリーグ加盟からB-1グランプリ出展までの流れを記載します。

<入会までの流れ>
 1.審査資料提出(資料の様式は、入会申請後にご案内申し上げます)
 2.評議員会による入会審査(1年に2回)
 3.評議員会による承認
 4.入会手続
 5.支部加盟団体として入会

<本部加盟団体資格の取得 = B-1グランプリ出展資格獲得への流れ>
 1.支部加盟団体としての1年以上の活動実績
 2.三審制による資格審査(1年に1回春に実施)
 3.本部加盟団体資格の取得 = B-1グランプリ出展資格獲得


以上、ご不明な点はお問合せページよりご質問下さい。